ニュース

6月25日に「地方行政改革と非営利セクターに関する日韓比較調査結果研究会」開催(2010.06.18)

2010年6月25日(土)に明治大学の主催で「地方行政改革と非営利セクターに関する日韓比較調査結果研究会」が開催されます。


 下記要領で、日本と韓国の地方自治体の行政改革における非営利セクターの役割に関する比較研究の成果報告を兼ね、研究会を開催します。
 本研究会は、山形大学の金子優子教授を研究代表者とする日本学術振興会二国間交流事業共同研究「地方行政改革における非営利セクターの役割に関する日韓比較研究」の研究成果公表の一環として実施されます。本研究はソウル国立大学のキム・ジュンキ教授との共同研究(明治大学塚本も参加)として実施中のものです。
 本研究会では、日韓両国で2009年度に統一の調査票を用いて実施した自治体・NPO対象のアンケート調査等の結果概要を示すとともに、その比較可能性やインプリケーションについて検討を行います。御関心のある方がぜひご参加ください。
 
日 時:2010年6月25 日(金) 18:30-20:30
場 所:明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン7階 経営学研究所(千代田区神田駿河台1-1)
定 員:20名(無料)

お問合せ:明治大学研究棟6階 塚本一郎研究室 TEL/FAX: 03(3296)2065

 


▼戻る